診療時間

※土曜日も夜8時まで診療中!

月曜日~土曜日

10:00~13:00 14:30~20:00

休診日:日曜・祝日

小児歯科

小児歯科

子供の時期には大人と違う治療があります。子供の歯から大人の歯に生え変わり、お口の中の環境が大きくかわるこの時期にこそ必要な予防処置や歯並びの治療があります。上手な歯みがきの習慣を作るのもこの時期がいいですね。


目指すゴールは「いい大人の歯・歯並び」です。

当院では原則として小さなお子さんは保護者の方と一緒に診療室に入っていただいております。特に歯みがきの練習の日は保護者の方にもお手伝いいただいておりますので、一緒に治療のゴールを目指してください。 

虫歯

むし歯

たとえ抜けかわってしまう子供の歯でも、虫歯が大きくなるとあとから生えてくる大人の歯に異常がでたり、歯並びが悪くなったりすることがあります。

また、生えてきたばかりの大人の歯は虫歯になりやすく、虫歯が急激に進行します。

この時期を上手にのりきると虫歯になる確率はぐんと下がります。

定期検診と予防処置、歯みがきの練習でサポートします。

咬合誘導

大人の歯の歯並びが綺麗に完成するように生え変わりを手助けする治療です。

例えば早く子供の歯が抜けてしまった場合、そのままにしておくと大人の歯の歯が生える場所が足りなくなって歯並びが悪くなったり、ひどい時には歯が出てこなくなったりします。そうならないように抜けた子供の歯の部分に場所取りの装置を入れて大人の歯が出てくるのを待つ治療があります。

予防

予防

生えてきたばかりの歯はフッ素を取り込みやすく特に効果的です。

歯のかみ合わせの深い溝にプラスチックを流して虫歯菌の進入を防ぐシーラントも予防処置のひとつです。